お知らせしなかった方への対応

葬儀の告知をする範囲について、他の箇所で考えましたが、ここでは葬儀自体のお知らせをしなかった方々に対し、葬儀後どのように対応すればよいかを考えていきましょう。まずはお知らせすることこが大切であり、このお知らせのことを「死亡通知」とよびます。
葬儀後の死亡通知は、亡くなった旨を葉書でで伝えることが一般的となります。タイミングとしては、葬儀が終わった後、少し間をあけて送るとよいと考えられます。葬儀の連絡をもらい、葬儀に参列された方々から伝わっていることも考えられますのであまり長期間空けることはマナー上良くないと考えられるからです。そのため、一般的には初七日の満了するころに出すようにすれば失礼ではないかと思われます。
また、葬儀が行われたのが年末に近い場合は、年賀欠礼の葉書を葬儀後の死亡通知に代えて出すことも可能ですので覚えておくとよいでしょう。
葬儀後の死亡通知に関する葉書の書き方は、亡くなった原因等によってことなりますが概ね次に挙げる例のような構成で書くことが一般的と言えます。葉書を書く際は縦書きにして、黒の筆記具を用いればよいです。

葬儀地域別情報・神奈川県(他市・町)
葬儀 相模原市 葬儀 鎌倉市 葬儀 逗子市 葬儀 三浦市 葬儀 葉山町
葬儀 厚木市 葬儀 大和市 葬儀 海老名市 葬儀 座間市 葬儀 綾瀬市
葬儀 愛川町 葬儀 清川村 葬儀 平塚市 葬儀 茅ヶ崎市 葬儀 秦野市
葬儀 伊勢原市 葬儀 寒川町 葬儀 大磯町 葬儀 二宮町 葬儀 南足柄市
葬儀 中井町 葬儀 大井町 葬儀 松田町 葬儀 山北町 葬儀 開成町
葬儀 小田原市 葬儀 箱根町 葬儀 真鶴町 葬儀 湯河原町 葬儀 城山町
葬儀 藤野町